FC2ブログ

何時ボン楽しい宴会でしたね…

2009-12.21 Monライトさんのスカーフ引っ張って怒られたい[FFXIII]

Time[04:52] Comment[0] Trackback[0]
ネタバレ注意

9章後半で終了。
正直、7章後半から面白くなってきた。
具体的にはソウシロヨ!ウワァァァ!!からぐいぐい来た。
鬱々としていたストーリーとキャラ達が前向きになっていくのがいいっすねえ。
親父に愛され、ライトさんからも抱きしめられるホープくんが羨ましくてしょうがないよ!
抱きつかれた時、完全に腋がホープくんの鼻っ柱なんだけど。
野宿続きだから臭いがキツそうですけど、我々の業界ではご褒美なので嫉妬ですクソッ!
戦闘部分もやっと各人が集合してきて3人PTがデフォになったら一気に面白くなった。
FF13始まった、我慢して続けてよかった。
本当にここまで来るのがかなり辛いけどな!

武器関係だけ調べてみたんだけど、ライトさんの最終形態っぽいオメガウェポンがたくさんあるのはどういうことなの。
どの武器鍛えても最終的にはオメガってことになるのだろうか、でも付与されてる効果がいろんな物がある。
派生元の武器で効果が変わるのかなぁ。
だとしたらブレイズエッジから育てると効果無しのオメガウェポンが出来上がるんですけどゴミじゃないっすかねぇコレ!
どーすんだよこのブレイズエッジLv18!
スポンサーサイト



  

2009-12.20 Sunライトさんのブーツに麺汁入れて蕎麦食いたい[FFXIII]

Time[14:20] Comment[0] Trackback[0]
今日も頑張る、今更だけどネタバレ注意
7章後半まで行ったかな。
ソウシロヨ!ウワァァァ!!→ボカーンが見れてもう満足しました。

ライトさんがツンデレだとは思わなかった、裏切られたクソッ可愛い。
ホープ少年と師弟関係になり、徐々に優しさが見えていく21歳可愛い。
飼われていた事を認識してから、今の自分がやろうとしてた行動が愚かときゅうきょ悟って興奮しちゃうライトさん可愛い。
ホープ少年にキレられて、自分に非があるのを理解してるから若干おどつくライトさんが、う、うおおおおおおっ!

戦闘は海外ではFFシリーズ1難しいって言われてるけど、確かにそうかもしれない。
○ボタン押しているだけで終わる、とか言ってる奴はどうみても序盤しかやってない。
操作キャラがやられたら終わりだし、雑魚で即死級の攻撃してくる奴がいる。
攻撃と回復の役割分担といった行動が有効的ではない、PTメンバーが2人の場合は特に。
こちらが行動を起こそうと動作している時に敵の攻撃されると行動が潰される。
ゲージたまって適当にポチったらフルボッコされて何も行動出来ずにダメージだけ貰って終了とかね、これが難易度を引き上げている。
元々敵の行動タイミングを意識して戦うのがアクティブタイムバトルシステムだけど、今作が一番重要度が高い。
こんな感じで戦闘難易度はゆとってないけど、雑魚戦でもゲームオーバーがないのはゆとってる。

オーディン戦は掛け値無しで苦戦した。
シヴァ戦が条件2の方満たしているだけで余裕だったから、こっちも条件2の回復だけやってればいいかと思ったらとんでもなかった。
そもそもオーディンだとホープ少年が柔らかいから即死されて吹く。
開幕はヒーラー・エンハンサーで補助かけてから、ダブルブラスターで条件1のチェーン溜めてく方が有効って回答に気がつかないと無理ゲー。
vs召喚獣は死の宣告のせいで詰め将棋だわ。

召喚獣召喚のムービーがかっこよくて悔しい、正に必殺技。
オーディンとイチャつくライトさんがエロ可愛くてクソ長いムービーが飛ばせない。
でもピンチの時にしか使わないから、未だにドライビングモードの有効な操作法がわからん。
適当にゲージ使って残り1になったら超必で締めてるけど。

やっぱ戦闘SEがゴミsgる。
敵を倒した時が分かりにくいってのは前も言ったけど、
それ以前に打撃音と斬撃音とかほぼ無く、動作も軽快なのも相まって攻撃に重さが感じられなくてカッコ悪い。
あと敵にも重量感が無い、スポーンって飛ぶ、そのまま少しの間、空中に静止する。
この世界の重力は何処へ行ってしまったのか。
ブレイクさせて敵を浮かせる攻撃で丁度倒すときたねぇ花火だ気分を味わえるけど。

思いっきりムービーゲーなんだけど、ムービーの出来がいいんで多少は我慢できる。
ライトさんが動くときはライトさんの肌色の部分ばっかり目が行ってしまう。
あまりに美しく、もう自らの意思では抗うことが出来ない…。
パルスのファルシからルシという名のプレイヤーに与えられた使命なんじゃないだろうかこれ。
ただセーブしますか?→ムービー→セーブしますか?は確実に頭が悪い。
基本ムービー→一直線マップで雑魚戦で、道中ちょこちょこムービー入って、
その度にセーブポイント用意されての繰り返しなのが、がっつりやるにはキツい。
時たま入る矢口ポエムもウザい。何お前上位世界からの視点でポエムってるわけ?

まー、何か後半いったら面白いらしいから頑張ろう。
  

2009-12.18 Friライトさんクンカクンカしたい[FFXIII]

Time[00:20] Comment[0] Trackback[0]
ライトニングさんがエロくて生きるのが辛い。
この超画質でぐりんぐりん動いて脇の下とかガンガンこっちにアッピルしてくる。
そうなったら流石にパンツ食いたいレベルで好きになっていたのも無理はない。
基本こんな感じで最低のプレイ日記になると思う。

予想はしていたけど専門用語が多くてワケ分からん面白い。
一応予習はしたけど、単語と意味に関連性を見いだせないと頭に入らないってのがよくわかる。

3章ぐらいまで行ったのかなぁ。
一本道って言われてたけど本当にそうでした、まだまだ一本道が終わりそうにありません。
1,2章は操作キャラがホイホイ変わって忙しいったらない。
その上戦闘システムに制限かかってるからただのクリックゲーで退屈気味。
ただ結構サクサク進むのでそこまで苦痛ではない。

やっぱグラフィックはヤバいな……。
個人的にはそんな重要視しない部分なんだけど、それでも流石にこのクオリティは息を呑む。
ボスはもちろん、雑魚敵までクオリティがヤバい、他のゲームなら余裕でボスだわこれ。
てかベヒーモス改が序盤の雑魚って、ベヒさんどんどん品格無くなってきますね^^^;;

まだ出てきてないバハムートの姉ちゃん除くと、ライトさんとアフロ以外微妙なんだけどこれ。
スノウはあえてそういう風に作ってあるんだとしてもね、ヒーロー(笑)とかね。
何かエッジさん臭がするんですよね、全部全部全部だ!
周りが見えなくなるぐらいセラ信者でPTメンバーも引いてる。
ライトさんはブチギレて2回もグーパンから膝蹴り入れて、お前は口だけ何だよカスと罵倒までしている。
光速の異名を持ち重力を自在に操る高貴なる女性剣士の高貴の部分が疑問視される行動。

ヴァニラは色々あるけど、矢口にしか見えなくなってきたのが一番ヤバい。
アフロはやはり洋画に出てくる面白黒人のパターンでした。
逃げ腰だけど何だかんだで腹くくったらイケメンの上に常識がある、マジまんま。
多分バハムートの人はまともそうだから、これでPTメンバー決まったんじゃないかなもう。
あれ…ヒーラーがいないぞ…。

戦闘は徐々にシステム解禁されてきて、理解してないでなぁなぁで行くとルシになった後のボス戦あたりで普通に全滅食らう。
ライトさんがアタッカーの癖に馬鹿みたいにHP低いせいもあるけど、超可愛い。
ここで強制的にオプティマチェンジの重要性を覚えさせられる。
基本はアタッカーやブラスターのような攻撃的なロールのオプティマでブレイクゲージを稼いで、
ピンチになったらディフェンダーやヒーラーのような守衛的なロールを組んだオプティマにチェンジして体力回復ってわけですね。
2人が攻撃系に回って1人がヒーラーっていうオプティマでいいんじゃね?って思うけど、
これだとなかなかブレイクゲージが溜まらず、ジリ貧になっていくので中々にバランスがいいのかも。
正直自分で見返しても何言ってんだこいつ…みたいな感じの文章。

ただこれほどハイクオリティな見た目で、敵の行動を自在に回避出来ないのは何か違和感があるな。
こっちが攻撃の時すげぇ華麗に動くのに、敵の攻撃に対してはぼっ立ちってね。
あと敵を倒した時の音が欲しい、倒したのか倒してないのかわからん。

BGMは浜渦さんなので何も問題がない。
閃光のおかげで作業的な通常戦闘も余裕で楽しめるぜヒャー。

ライトニングさんペロペロパワーだけで全クリ出来るかどうか不安です。