FC2ブログ

何時ボン楽しい宴会でしたね…

2012-11.30 Friじゃあ……再見![雑記]

Time[15:32] Comment[0] Trackback[0]
【悲報】第2次スパロボOG konozama

( ◇)<プロジェクトクロスゾーン
・第39話 悪魔は、泣かない
悪魔勢との最終決戦。ステージは原作のジェダステージ。
生物の体内のような空間で、気持ち悪いベイビーと共に脈動する地面から無数に生えているピンク色の突起物。
どうみても性器です、本当にありがとうございました。と思ってたらキャラも突っ込んだ。何なのこのゲーム。
アスタロト*2 シールダー*2→リームシアン様 セルベリア→ザベル ジェダ様と言った感じで。
蓋を閉じないわんこ蕎麦のように、大ボスのおかわりがどんどん勝手に追加されていく。
シールダーに至っては1面ボスの癖に魔王様とタメを張るぐらい強いのは何なの。枕営業でもしたの。
最終増援後、8ターン以内にジェダ様を倒さないとゲームオーバーになるので少しヤバいかと思うのだけど、
後方に出てくるザベル軍団がセル戦に置けるチャオズのようにこのレベルの戦いについてこれてない。
彼はバランス調整の為に……犠牲になったのだ。
当然最終決戦だから、全員爆殺したり崖から落ちたりするのかと思ったらリームシアン様とセルベリアさんだけは、
決着は元の世界に帰ってつけるから先に帰ってろと見逃されました。どの世界でもケツと乳はジャスティス。

・第40話 境界線上の秘宝
黄龍寺のお屋敷に帰ってみたら、庭の噴水が斜めになりシャーっと落ちていったらその下に階段がありました。
スライドしていく速度が速すぎて吹いたわ。
何か凄い石が凄い力使って凄いことに一度でも敵対ことある味方キャラの複製を作って、凄いことに量産した。
大ボスは沙夜*4 ジュリ*4 T-elos*4 平八*4 アリサ*4 ゼンガー*4で……多いィ!
何よりも問題なのは、これが敵ユニット全てであり雑魚と呼べる相手が一切いないのでXPを安全に稼げない。
一番HPが低いジュリですら98256と一撃で屠る事なんて不可能な相手。
全員ボスだからスキル・必殺技・複数技を使い、反撃だけでこちらのHPをがっつり削っていく。
その上、開幕から既に自軍の四方をがっつり囲んでいるので逃げ場がない。のっけから絶対殺すラインの完成。
とりあえず近いやつから殲滅していこうとしたら、北側のユニットが奥にいる奴らにボッコボコに。
このゲームの敵AIは殺せそうな奴らは集中的にボコって殺そう、という思考回路な為に、
たまたま他よりHPが少なかった春麗&モリガンがタコられまくって1ターン終わる頃には残りHP980と命からがら。
恐らく正解は全員で南側に下がるだったんだろうけど、めんどくさいのでそのまま行って無駄に苦労した(2回目)
元々かなりの良スキルだった反撃キャンセルを持っているユニットが更に輝く状態に。
ただ持っている奴らは結構いると思っていたらそんなにいなかったわ。
自前で持っているのはエックス&ゼロ、トウマ&シリル、ゼファー&リーンベルのみで、
条件付きAUTO発動持ちでHO50%以下フランク&レイレイ、ハーケン&神夜。XP50%以上がクリス&ジル。
ソロではねねこ・ジュリ・バンと全体の半分以下。そしてこれがラス面で大きく響く事になったのだ……。

・最終話 翼の放浪者たち
凄い石から生まれた奴らが凄い空間を作って、バラバラの世界を一纏めにしちゃおうって話。
味方が全員すっ飛ばされた為に、最初に居るユニットは主人公と格ゲー御三家+バン・バツ・平八のみ。
つまりユニットは4組なのに、ソロユニットが3人しかいないっていう絶妙な嫌がらせ。
今更ソロユニットが全員に回らない苦労を思い出させるなんて、流石最終話、集大成ですね(棒)
開始から3ターン後に味方増援1&敵増援1。ラスボスの居るフロアにユニット到達で味方増援2&敵増援2と、
全キャラ揃えるには結構な時間がかかるの上に、15ターンまでに達成条件を満たさないと全滅なステージ。
かといって増援で出てくるのは前のステージに出てこなかった大ボスが全て出てくるので、
急ぎ足で前進してもどうせ後方からボッコボコにされるのでゆっくり進む。
しかし、アイテム縛りに置いては非常に有効なスキルであるXP80%消費全体HP30%回復技持ちの、
ユーリ&エステル、ジェミニ&エリカは味方増援2でないと出てこないという絶妙な嫌がらせ2が。
大ボスを全員片付けて小吾郎&美依をバリア側に待機すればラスボスのメーデン・トローレを攻撃可能に。
同時に敵増援3とメーデン・トローレの行動開始。

メーデン・トローレはHP20万を超えていてステータスも非常に高く倒すには結構殴らないといけない上に、
反撃で1万近くのダメージをこちらに与えてくるので、HPが低くて12000、高くて16000程度の自軍には痛い打撃。
その上攻撃範囲は12マスと常識外の物で、周辺の敵増援を叩いている位置だとどこにいても攻撃が届く状態。
複数技はEP50%で4人攻撃と破格の性能で、こちらも8000強+毒・封・気全ての状態異常付与。
大ボスを処理しながら毎ターンこいつにぶん殴られるという苦行を強いられるわけで、
流石に30%回復ぐらいでは効率が頗る悪いので、ここで上がるのがハーケン&神夜の愛。
XP130%と重たいのだが、これに頼ることで逆にメーデン・トローレからの反撃で瀕死になろうが関係なくなる。
ターン調整する必要があるけど、ナースやエヴァンジェルを2回使うよりは遥かに手間がない。
前はこんなん重くていらねぇよ……とか言ってたけど、すいません無かったら吐いてました。

メーデン・トローレのHPを10万以下にすると敵増援4。
ここまでくるとメーデン・トローレのAUTOスキルでステータスが更にアップされ、
必殺技だと14000ダメージを与えてくるために、12000台のユニットは有無をいわさず即死。
敵増援4は殴られようが完全に無視して一気に畳み掛けるて終わらせんとあかんことに。
まぁ、上手くターン調整すれば敵が動き出す前に倒しきれちゃうんだよね……。
しかし困ることにメーデン・トローレは台座のような物の右側に乗っており周辺1マス全ては進入不可マス。
このせいで射程2のユニットは台座右側に接近しないと攻撃を当てられず、それが可能なマスは3つしかない。
射程2の味方ユニットは思いの外多いので、ポジション争いが非常に苛烈。絶妙な嫌がらせその3だよ……。
残りHPを2万までにしたところで主人公の必殺技でフィニッシュ。
結局最後まで「筋斗!」の部分が「ヒント!」にしか聞こえなかったぜ……。

エンディング。
異世界の人達を全員元の世界に帰すんだけど、いや多いィ!
よくよく考えてみたらこのゲーム50人いるじゃん。一個小隊以上あるじゃねぇか。
ムゲフロEXの時もソロユニット含めてバラバラに歩いてきた時多ッ! って思ったけどそれ以上の光景が。
今にして思えばよく敵はこんな軍団にケンカ売ってくるもんだよ。
しかしチャイナ要素ある奴らの別れの言葉がみんな再見とかもう大流行じゃねぇか。
そしてアウラにまでフラグ建てる大神さんはやっぱ必殺仕事人するべきだわ……。
どいつもこいつも次回作の伏線を……と思ったら沙夜がはっきりと計画名を言わなかったのでまだ未定っぽいわ。
皆帰りお嬢と二人になった後、またイラ壁展開になるのかと思ったら、綺麗な感じで終わってよかったです。
まぁ、あの後にズッコンバッコンするのかも知れないけど、クソがッ!
スポンサーサイト



  

2012-11.26 Monふざっけんっなっ![雑記]

Time[02:43] Comment[2] Trackback[0]
( ◇)<プロジェクトクロスゾーン
39話まで進めた所で、僕はこのゲームにトレーニングモードがあることを初めて知ったんだ……。
実戦でコンビネーションとかクリティカルの練習を必死こいてやってた俺はまさに情弱。

・第35話 漆黒の救世主
巴里の上空に古代都市タルカロンが出現しちゃって、聖剣伝説シリーズばりに人間大砲で突入する各人。
当然メンバーはバラバラになってここで恐らく最後の3分割。
僕は基本的にこのゲーム階段が面倒くさい、ただひたすらに面倒くさい。
その事だけを伝えたいが為に書いているようなものだと前回言ったんですけど、
ついにゲームキャラクターまで階段が面倒くさいとぼやき始めました。よかった俺だけじゃなかったんだ……。
あとシリルちゃんよりリームシアン様のが可愛いとか言いましたけど、
このステージ冒頭のシリルちゃんはとても可愛く、自らの浅慮な発言を深く恥じると共に、
シャイニングフォースイクサをやっていなかった事を後悔しました。
マップはもうめちゃくちゃ見覚えがあるTOVのラスダン。
原作でもめんどくせぇよここ。敵シンボルの背後取るスペースもないから苦労したよ。
上に進めばジャイアン。下に進めばワニという配置なんだけど、ほぼ階段だけと言えるステージ。
その上横幅がめちゃくちゃ狭いのに頂上までクソ長い。
とりあえず下のワニを倒すのに仁&シャオユウ、トウマ&シリル、春麗&モリガンを送り、他のメンツを上に。
これが割とでかいミスで、要は火力が高めの仁・トウマを下に送ってしまったせいで、
後にステージ最上層に現れるジェダの増援に対して苦心するハメに。
下のメンバーはほぼ上のメンバーと合流する事が不可能になったため、この3ユニットは完全に捨てに。
ぶっちゃけワニ倒すだけなら適当な2ユニットでよかった。
またジャイアンとジェダを倒すルートも上ではあるけど、枝分かれしているので同時進行は不可能。
先ほどの反省を踏まえて、ジャイアンに向かうのは1ユニットのみにして、他のをジェダ討伐に。
PTが三分割されている割に敵のユニットががっつり強力なのでここからまた一段回難易度が上がったわ。

・第36話 ラスト・エスケープ
またまた見覚えがあるタルカロン内部。
モンスターを培養しているカプセルを全て破壊しながら進むステージ。
序盤はアラガミとザ・ワールド勢がいるのだけど、ジャンルごとに綺麗に左右分かれている。
ユニットもそれにあわせて二分割されているので近い方に向かわせればいいんだけど、
アラガミ組の方はKOS-MOS&T-los、フランク&レイレイととにかく遅い。
いじくりでもしない限り、ヴァジュラさんにボコボコにされてから動き出すので回復の手間がパない。
また、先ほどと同じ間違いをしないようにと足並みを揃えて中央のカプセルに向かったら、
中央のカプセル、ユニットが割る前に勝手に割れて、追跡者がもっさり出てくるというね。
勝利条件が3体の追跡者を倒すに変更というね、皆中央いっちゃったから初期配置近くのタイラント遠いよ……。
もう、何なんだよ……こんなんじゃ俺、このゲームクリアしたくなくなっちゃうよ……。

・第37話 懐かしい未来のために
めったくそ見覚えがあるタルカロン内部その2。
これ、ザギさんとの最終戦の場所ですよね。
ユーリさん、そこに帝国華撃団の制服きた白い制服着たあんちゃんいるんですけど、ザギさんと同じ声してます。
女を泣かせまくってる悪人なんで必殺仕事人よろしくお願いします。んで3分割された内でここが1番しんどい。
理由はステージの構造が悪い、敵が強力、PTメンバーが前2ステージに比べ1人少ないのにメンツが火力不足の三点。
ステージ中央付近に誰かしら進入すると、VAVAの増援と共に動かなかったBBAまで移動開始。
その上四方を百夜・改に囲まれる為、絶対殺すラインが完成する。
左のメンバーが小吾郎&美依、大神&さくら、ユーリ&エステルと火力抑え目なんだけど、
右がエックス&ゼロ、リュウ&ケンというパワーキャラがおる為に、戦力が偏り足並みが全く揃わない。
完全に右のメンバーが先行してしまい、この罠にハマってしまったわ。
正直パワーキャラどもに巻き込まれたゼファー&リーンベルがボコボコにされて、2回ぐらい乙ってたわ。
ムキムキ格闘家とレプリロイドに比べて、銃撃多重層勢の彼らは耐久力がないのだ……。

・第38話 傀儡の王
あと3話で終わりじゃん。だからここから先はずっとフルメンバーだよね。
そんな浅はかな考えを裏切るように2分割。馬鹿な……ありえるのか……。
セスとD-デュラルという格ゲー勢のボスとの最終決戦。その為に格ゲー御三家は全員こちらに残る。
傀儡というだけあって、敵雑魚もマリオネットやタイラントなどそれっぽくまとまっているのだけど、
増援に出てくるココ★タピオカまでその中に含まれてるんだとしたら酷いよ。
だって彼ら宇宙人だよ、モロ星人だよ、コミュニケーション取れないだけで意志を持った生命体だよ。
ココ★タピオカと同時に毒牛頭、毒馬頭も出てくるけど彼らはリームシアン様からチューされて操り人形に。
リームシアン様のビッチ度がドンドン上がっていくんですけど、牛も馬にもキスするって何なの。
それってもう俺でもいいじゃん。俺にすればいいじゃん。
これもまた進軍方向から後ろに毒牛頭、D-デュラル(銅像)がいる集団があるんで、
少数メンバーで攻略しようと思い、とりあえず春麗&モリガンが複数技打てたんでぶっこんだら誰一人殺せないの。
もうこの辺になると複数技は削りぐらいにしかならなくて、結果敵にフルボッコにされるわ。
やり直そうと思ったけど、めんどくせぇこのままぶっこめってなったんで無駄に苦労したわ。
セスは最後倒した時、爆散するエフェクトが見えたけど何か足を踏み外して崖に落ちたとか説明されて、
それ爆散した方がまだかっこよかったやん。超ダサいやんセっちゃん。
  

2012-11.20 Tue君が何を言っているのかわからないよ[雑記]

Time[22:23] Comment[3] Trackback[0]
( ◇)<ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
今日見てきたので感想っていうよりはまぁリビドーの赴くままに書きなぐり。
当然ネタバレを多分に含むので注意。










































破のラストから14年後と大きく時間がぶっ飛んでいて、その際に起きたニアサードインパクトの影響から、
前作の劇場版ラストのような世界になってしまった。
んで、引き起こしたシンジ君は14年間眠り続けたもんだから起きた時には完全に浦島太郎状態。
当然事実を知る物全てから恨まれており、浦島太郎より辛い状態に。
まだそれを知らされていない時に一人再開を喜ぶシンジ君に対して、
ミサトさん含めかつての仲間だった人達全てが全員死ねよウゼェみたいな態度が非常に切ない。
アスカにも終始厳しく当たられて、最終的にガキシンジと呼ばれてしまうけど
そりゃあんたは14年間リアルに過ごしたから、14年間眠ったままのシンジ君は精神的にも14のままだよ……。
その割にはアスカもマリも精神的な成長が見受けられないけれども。
見た目だけでなく精神的に成長しないのもエヴァの呪縛だというのなら仕方ない。

ネルフに反旗を翻し、新たに設立された組織ヴィレですけど。
リーダーがミサトさんってマジかよ。俺絶対に入りたくないんだけど。
開幕からリスクを無視して成果を得ようと立ちまわってるところからして気質は40になっても変わらんわ。
しかしエヴァに戦艦が出るとは思わなかったんで、ちょっとびっくりした。
覚醒した初号機さんが動力みたいな扱いを受けてて何処ぞのGN電池さんのような悲しみが。
ただ名前が初めて聞いた時、あまりにダサい響きで何を言っているかわからなかったですね。
え? ゾンダー? かと思ったら二度目でブンダーって解って、最終的にパンフ見てヴンダーと正しく理解したわ。
結局ヴィレはただの危険人物であるシンジを隔離したかっただけで、
ミサトさんは冷たい目で見つめるだけで何も説明しないし、
久しぶりにあったアスカはガラスにヒビが入るぐらい本気パンチをぶつけてくるしで、
あんまりにも虐めすぎるからそのまま9号機で迎えに来た綾波と一緒にネルフへ行っちゃうわけですよ。
やっぱりミサトさんがリーダーだけあってその辺がザルですね。
あとトウジの妹はそこそこ可愛い。ここで書いておかないと後々書かないと思ったので強引に。まぁまぁ可愛い。

ネルフ本部は見るも無残な形に。恐らく軍やヴィレ辺りに襲撃を受けた後なんだろうと思うけれど、
何一つその辺は語られず、そんなボロ屋で生活を始めるシンちゃん。
部屋は糞ほど余っているのに綾波もどきは何故かコンテナハウス以下の建物で生活しててもう何なのか。
君は質素な生活をすることが趣味なのかなんなのか。
職員はほとんどヴィレに属しているのか、人っ子一人映らない。
恐らく演出重視であり、シンジの部屋に糞マズそうな何時もの飯と着替えが届けられているんだから、
本当に最低限の人はいるんだろうけれど。もし生え際が大幅に後退している冬月先生辺りが、
糞マズそうな飯を盛り付けたり、何とか使えそうなワイシャツを選んで洗濯しているなら悲しすぎるし。
キールのメガネをつけてサイクロップス化したマダオとオサレにピアノを奏でるカヲル君が登場。
正直この時点で吹きそうだったけど本当の地獄はここからでした。

カヲル君の猛ラッシュが凄い。
ピアノを教える時は背中から手を回し、隣で引く時にケツを密着させて甘い笑顔で誘惑するその姿はまさにガチ。
当然拠り所を全て失ったシンジくんはテレビシリーズ同様彼の虜になっていきどんどんホモホモしく。
俺これ家で見て思うがままに笑いたかったわ……。
ただまぁ、シンジ君がホモってしまうのも致し方ないと思うわけですよ。
助けたと思った綾波は綾波もどきで、世界をあんな風にしてしまったけど綾波を助けられたんだからそれでいい。
ってのが唯一の精神的な支えだったわけですから、それがぶっ壊れてハートブロークンなところで
優しく接してくれるイケメンがいたら、そんなん俺でも100%もう男でもいいかな……ってなりますわ。
ただちょっとガチで依存しすぎた感じになったのがアレだけど。
13号機に乗ってセントラルドグマ行くときなんて9号機に乗ってついてきた綾波すげぇ邪魔がってましたからね。
僕とカヲル君だけでいいのに……とかやべぇ、やべぇよ……。
とにかく凄くいい奴で、良すぎるから逆にカヲル君とは言えども、
もしかしてシンちゃんをハメよう(意味深)で動いているのかと思ったら、
彼だけは最後まで純粋にシンジを救いたかっただけなんて、もう天使や、天使のホモや。
登場人物全員が黒くなっているQで最後の良心でした。
シンちゃんに付けられた首の爆薬を自分に取り付けた時、
アカン死んでまう! カヲル君それはやめて! って心の中で叫んでしまうほどに。
俺たちからすれば見えてる地雷を踏みに行ったようにしか見えないわけだよ。
カヲル君は前回の記憶があるっぽいしまさに見えていたのかもしれんけれど。

今回のラストバトルの13号機&Mark.9VS2号機改&8号機。
13号機の何かよくわからんファンネルATフィールド?みたいのが便利すぎる。
2号機改のコードZZZ、凄い気持ち悪い形になってエビぞりでビームは吹いた。
なんやぁこのダサキモカッコ……よくはないけどそんなに嫌いにまでなれない感じ。
深海魚とかでいそうだからかな……。
何かアスカは必死こいて戦ってるんだけど、シンちゃんが片手間でやめてよー何で邪魔するんだよーってな感じで
ATフィールドでバンバン弾いて最終的に2号機改の内部電源が切れたところにパンチ入れて吹っ飛ばすから、
軽くあしらわれた感じが凄い。女に手をあげるなんてサイテー…と言われましても温度差が。

しかし、イライラする場面が多かった。
ミサトさんは前作あんだけ思った通りにやりなさいとか煽っておいて、
思った通りにやって世界滅亡になったら、もう何もすんなとか言うし、首に爆薬取り付けるし。
どの道、破ラストの状況でシンジが第9使徒を止めなかったら、
ニアでなくガチモンのサードインパクト起きてたかもしれんわけだし、
シンジ一人に全ての責任を押し付けるような真似をするのはどうよって感じ。
アスカもアスカであんなんだし、ネルフって何それ? 歌?ってな人達は恨んでもいいとしても、
少なくとも関係者である彼らはもう少し歩み寄りを見せてもいいんじゃねぇのとは思った。
まぁアスカは序盤に切羽詰まったら助けを求めたり、最後の台詞を聞く限りまだ憎みきれてないんだろうけど。
シンジ君もカヲル君がこれは罠かもしれないからやっぱ辞めようって言ったのに一切話を聞かないで、
カヲル君から13号機の操作を奪い取って勝手に僕らの槍(意味深)を引きぬいて、
結局マダオの思うがままに事を進めてしまう愚かしさが如何ともし難い。
その結果至近距離でカヲル君の首チョンパ見て発狂ってもう自業自得っていうか、カヲルさんが心底可哀想。
よくよく考えたらニアサードインパクトもフォースインパクトもカヲルさんが止めてるわ。主人公か。
登場人物全員もっと上手く出来ないもんかなと歯がゆい感じがたまらない。
このイライラモヤモヤする感じが本来正しいエヴァだとは思うんだけれど、これで2年待たされると思うとうぅん。
話的にもこれ次回作への繋ぎの話以外の何物でもなくて、
Q単体で作品的な評価をするとなると、正直ちょっと盛り上がりに欠けてた感じが。
終始雰囲気が最悪で、状況も進むに連れて悪くなるばかりで、何一つ好転しないまま終わってしまう。
見終わった後の達成感っていうのが無くてぐんにょりした気分で映画館を去らないといけないのがキツかった。
これ最後に残酷な天使のテーゼを合唱しようとかキモい企画があったけど、
そんな事やれる雰囲気では一切なかったですね……。
まぁ、破で綺麗な盛り上がり方をした分、ラストに向けて一旦落としておくってのもアリなのかもしれないけど、
そうしないでも楽しめるような感じにして欲しかったなとは思う。

次回予告がまたアスカ担当。
破の後のQ、金曜ロードショー破後の先行映像と来て次回予告のプロだわ。
量産型Mark.6VS8号機+2が戦闘しているだけで特に情報はないけど。
8+2のキカイダーっぷりがヤバい。これもまぁ13号機同様二人乗りなんだろうか。
次回タイトルがシン・エヴァンゲリオン:Ⅱでヱじゃなくてエになってるんすねぇ……。
最後までサービスサービスとの事ですから、まぁ本当にこれで終わってくれるんでしょう。
空白の14年間とかどっかで展開しそうな気もするけど。
  

2012-11.19 Mon問題あるわけがない[雑記]

Time[01:01] Comment[0] Trackback[0]
( ◇)<プロジェクトクロスゾーン
流石にここまでやってくると各ユニットの特色を掴めてたわけですけれど、
長所短所がはっきりしたキャラが多くて割と楽しくまとまっていると思うんです。

ただ戦ヴァル3組はATK並SPD低と報われなく、攻撃性能も重火器系統独特のタイミングで拾いにくい。
設定上は部隊長なのに全体に効果を及ぼすようなスキルも無い。大神さんとフレンを見習ってきてください。
最前線の兵士なのにお前ら後ろからラグナエイドでも撃ってろって感じになっちゃてる。
むしろラグナエイドがあるからギリギリ衛生兵としてたまに使えるぐらいで無かったらもう……。
その使い方でも正直劣化ソーマ&アリサにしかなってないんだけど。
ソロユニット参戦のイムカちゃんは優秀だから原作再現で組ませて使ってるので実際そこまで非道くないけど、
強キャラのエックス&ゼロ辺りにイムカちゃん付けた方がブロック破壊+移動2スキルと足りてない物を補えて強力。
これが格差社会か……。


・第31話 その鍵、異界を経て
久しぶりに家に帰ったら、ジャイアンとワニと牛と馬とババァに不法侵入されてた話。
増援で噴水付近に大量に出現する片那、亜片那、百夜・改が話も終盤だという気合の入れ方が伝わる。
噴水側に味方を進めていると、片那ーズが現れたと同時に反応圏内に入っちゃっている。
左右の敵も処理しきれないまま片那ーズが行動開始して範囲攻撃でボッコボコに。
無論そんなもの予想できるわけがないから完全に初見殺しな仕様。
幸い一番怖い百夜・改の行動順は遅いために噴水付近の味方を左右近い方に逃せるという選択肢が取れるだけ一応有情。
増援直後に敵味方全ユニット確認したら91追ったし、1ターンが地獄のように長い。

・第32話 デッド・ライジング
名前の通りゾンビフェスティバル。ボスもザベルに追跡者と全部腐ってやがるぜ……。
そしてまたPT分解なんだけど、その度にソロユニットを付け替える手間が地味にだるい。
雑魚も大して怖い奴がいなくサクサク進んでしまう。
そうなるといつも置いて行かれるのがKOS-MOS&T-losとフランク&レイレイ。
ロボ娘が遅いのはまぁわかるとしても、おっさんとキョンシーが遅いってリアリティあって嫌だわ。
まぁKOS-MOS&T-losはSPD2倍スキルがあるんで何とかなるけど、フランク&レイレイはそれがないから純粋にキツい。

・第33話 危ない奴ほど、よく燃える
自軍の戦力強化の為なら、宇宙人相手にだってキスしちゃうリームシアン様可愛い。
シャイニングフォースイクサはやったことないんで、よくわからないんだけどシリカちゃんより可愛い。
そんな可愛いリームシアン様は飛行スキルを持っているのに何故か一向に動いてくれないので、
またしても階段を登らないといけないんだけど、まぁリームシアン様に合うためならそれぐらいの苦労は容認。
俺こうやって駄文を連ねていても、基本このゲームでいいたいこと階段がウザいしかねぇわ。

・第34話 再び、巴里は燃えているか
ほっとくとすぐに化物に取り囲まれる巴里は一体何回燃えればいいのか。
サクラ大戦組は本来ロボに乗って、敵のロボをぶっ飛ばすゲームだったはずなのに、
このゲームだと生身で敵ロボぶっ飛ばしているから原作との齟齬がハンパないわ。
敵に対する防衛機能を逆手に取られてPTを強制的に分担させらるんだけど、
敵増援が来たら何故か敵自ら障壁を解除してくれるから合流が容易いわけのわからないステージ。
所詮ウサギの知能じゃこんなもんっすか……。
ここまで来るとボスクラスは余裕の12万HPなのに、ネクロン4万台オミコン3万台で普通に可哀想なんだけど。
あんまりに低いから必殺技使って倒すのも躊躇するレベル。
しかし必殺技は仁さんのチェイリャアアアアァ!とチェストォォォォ!が面白かっこ良くて優遇しちゃうわ。
  

2012-11.17 Sat見えそで見えなーい[雑記]

Time[06:07] Comment[0] Trackback[0]
8時間土方みたいな真似して腰が!
Qの7分映像みたら死ぬように寝たからジョジョが!


( ◇)<プロジェクトクロスゾーン
エクシリア2放置してこっちを再開しているというね。
いや、だって、汎用クエストの繰り返しでプレイ時間を水増ししようっていう魂胆が見え見えで……。
PXZはムゲフロと同様に回復アイテム完全縛りプレイなんで攻略の観点が通常プレイと違う感じに。
まずいくらでも手に入るキビダンゴ(味方全体HP30%回復)の効果をアイテム縛りで得るには、
ユーリ&エステル、ジェミニ&エリカが覚えるXP80%消費技しかないというのがヤバい。
最近になってハーケン&神夜が愛を覚えたけど、XP130%消費で全体全回復とか重たくて使えないわ。

・第28話 王族が集う村
スケィスを追って三千里。
何処かでめちゃくちゃ見たことあるステージ。まぁ、魔界村の城ですよね。
PTが3分割されてて、上層にはジェダ様増援、中層にはアスタロテ増援、下層にはリームシアン増援。
負担が圧倒的にでかいのは中層で、アスタロテが2匹に分身している上にシールダー*2まで追加される。
上と下が大ボス1体、中は大ボス2体+中ボス2体。綺麗にPT人数3等分されてるのにどういうことなの……。
10ターン以内にカイト&ブラックローズがアウラと話さないとゲームオーバーなので、上層のPTは制圧前進あるのみ。
基本的に合流は無理なので中層のPTは頑張らないといけなかったんでモリモリレベルがあがる。
アスタロテとその取り巻きは近づかない限り動かないんで、無駄に時間かければ中層下層は合流できそうだけど。

・第29話 負けない、愛
スケィスを追って四千里。
崩壊したザ・ワールドに待っていたのは2匹に分離したスケィスとスケィス・ゼロでした。
雑魚は.hackとゆめりあ組。.hack組はバグっているので普段より強化されている。
開幕から左右を敵に囲まれているので、各自近い方に二手に別れて進行するのが吉。
中央の橋辺りまでに誰かが進入すると、VAVAが増援。
アイリスとか戦闘ユニットでもないのにわざわざボイス付出演とかご苦労様っすわ。
イベントでゼロがオレハナンノタメニタタカッテイタンダーのトラウマ刺激されて、
エックス&ゼロがスケィス・ゼロの側まで連れて行かれて操作不能。8ターン以内に救援しないとガメオベラに。
前のステージに比べると難易度も大したことないけど、救援後にスケィス・ゼロは中央の橋に降りるので、
VAVAを全員でボコりにいくとわざわざ戻らないといけないハメにあう。あいましたクソッ!

・第30話 贖罪の街
スケィス・ゼロを追ってとりあえず現代に。これはスケィスのストーカーをするゲームですか?
久しぶりに来た秋葉原はアラガミに占領されてました。
六本木といい渋谷といい、この世界の東京は地獄やでぇ……。
アラガミ相手だと一切移動しない変わりに長距離射程攻撃で一方的にボコってくるコクーンメイデンがウザいけど、
今となっては、移動しないという、ただその一点だけが頗るウザい。
歩道橋の両側階段の奥に2匹いるのが、絶対に誰かしら向かわせないといけないという絶妙な嫌がらせ。
橋上にはヴァジュラ、増援もその奥にセルベリア+タイラント軍団という降りてくるのを待つのが絶望的なメンツ。
最初の頃は飛行能力持ちの敵が自由すぎて腹を立てていたけど、今はもう全員持っていて欲しいレベル。
全員高低差無視して突っ込んできてくれよ昇るのめんどくせええええ。


269.jpg
最短ルートを辿るとセルベリアさんを殴る人はこちらの列にお願いしますみたいな光景が生まれるのは必然。
蒼炎のカイトさんは列からはみ出さないでください。
  

2012-11.03 Sat意外ッ! それは髪の毛ッ![雑記]

Time[23:17] Comment[0] Trackback[0]
ちょっと前に気がついたら東京MXが見れるようになっていました。
これでジョジョが最速で見れるッ! 勝ったッ! 今期完ッ!

まぁ、他にも色々と見えるようになったんだけど、リトバスの小毬ちゃんってこんなに基地外だったっけ……?
こんなに何かする度にあぅあー(^q^)とかふぃやぁー(^p^)とかの奇っ怪な鳴き声を放つナマモノだったっけ……?
仮にもシャララエクスタシー含めて2回はやっているはずの俺が彼女のストーリーを何一つ思い出せない。
唯一思い出せるのは「私服がヤバい」ということだけだわ、インパクトに全部持っていかれてる。

( ◇)<バイオハザード6
ストーリー全クリした。
評判が頗る悪い今作、確かにそれも納得の出来ではあった。
ぶっちゃけいくらでも文句は言えるけど、全部書くのもめんどいので少しだけ。

まず話が大きく広がりすぎ、何だよファミリーって。
今後の敵は世界を裏から支配する謎の組織とか、B級ハリウッドみたいな展開になっていくのだと思うとげんなり。
もはや一製薬会社の出る幕がなくなったわ。
武器強化などの楽しむ為のシステムが無くなり、より制作の敷かれたレールの上だけを歩いている感じが高まる。
操作性が悪いのは、まぁ慣れれば何とかになるけど、慣れたら味が出てくるって事でもなく悪いものは悪いまま。
特にカメラワークが最悪で、例えば敵から逃げて捕まったら即死っていうようなイベントで、
最初はキャラの背後からの視点だったのに、イベント挟んだら強制的に画面に向かってキャラが走るように変更。とっさに対応できずに僅かにロスしてそれが原因で死ぬ、とかね、もうね。
そのせいでエイダのケツも見えなくなるという観点も含めて怒りが有頂天だよね。
そこに激難のQTEが合わさって最悪の状態。
QTEの初見殺し率は異常で、死因の9割はこいつといっても過言ではないわ。
今回ゾンビ共も銃を使ってくるから、カバーアクションとかもあるけど、頭出すのにもなかなか難しい操作方法。
色々と課題点が多いけど、新キャラのジェイク君とか可愛いし、シェリーちゃんも可愛いし、
エイダのババァもエロいしとその点だけは良ゲー、EXコス着てマーセやってるだけなら神ゲーあるわ。
でもまぁ、4300円で売れたから、結果3000円ぐらいの損失だと思うと何も不満はないッス、はい。
というわけでエクシリア2始まる。