FC2ブログ

何時ボン楽しい宴会でしたね…

2012-12.15 Sat貴方を取り巻く全ての物に[雑記]

Time[05:57] Comment[0] Trackback[0]
( ◇)<第2次スーパーロボット大戦OG
金が160万ぐらい余っているんだけどどれに使うが最善か解らず貯めこむ病発動。


・第60話 『ラスト・クライ』
SR条件:アレス・ガイストを4ターン以内に倒す
MX以上にクズになって今作一番ヒールをしているミッテ先生バイバイシナリオ。あとついでにドゥバン。
AI1の「ALL IN 1」がミッテ先生の全裸が拝めるよ。お前ら好きだろ、ほら抜けよ。
そして最後のキッスで大ダメージという非常に失礼な技。羊水腐っててもミッテ先生だって女なんですよ……。
アレス・ガイストのHPを残り25%ぐらい削るとアルフィミィがもわんと出てくる。
前作の脅威の感応5は15、再動40は60にこそ修正されたが相変わらず強力な精神ラインナップ。
だが相変わらずの問題点として参戦が超遅い。残り3話って……。
まぁ、ここまで支援精神役を育てたりしてない人に対する救済処置みたいなもんだろうから仕方ないけど。
しかし前シナリオに比べれば断然楽なシナリオ。
ぶっちゃけクリアまで含めて4ターンで終わる。というか3ターンでも終わった。
最後に戦うAI1がインペトゥスに比べれば弱っちい。
状態異常技も持っていなければ、HP回復もないので数値分するりと減らせば終わり。
死ぬ直前の発狂ミッテ先生面白いわ。エクスタシー! ってなんやねん。
あんなアホ見たらアルベロ隊長も哀れなナマモノを見るような目をして、一緒に連れて行くわ……ってなるわ。

・第61話 『機人大戦』
SR条件:応龍皇を撃墜する前に他の敵を全滅させる
何時みても帽子の下がハゲ頭に見える光龍さん。
マガルガ→窮奇王・饕餮王→応龍皇・武雀王&雀武王と強敵との連戦が続くバラルとの決戦。
特に窮奇王と饕餮王は存在しているだけで周囲1~3の気力とSPポイントを奪い取っていく。
気力はまだしもSPポイントを持っていかれるのはかなりの痛手になるので、
囲んだからにはそのターンで倒すぐらいの勢いで。出来るなら両者を3マス以上離すように分断するべき。
ただ嫌らしい事にどちらか一方がHP50%以下になると毎ターン熱血・気迫・必中をかけてくる。
事前に知っていれば両者を削ったが、んなもん知るわけないので片方だけ50%に。しかも寄りによって窮奇王を。
必中となると饕餮王のSP吸収L3が余りにも痛いのでアビリティでフルブロックつけた奴らや、
閃き持ちやパイロットブロックを最初から所持している奴らでしか攻撃が出来ない状態に。
熱血やら魂やらを使って速攻倒してしまいたいが、どうせ後に本丸が出てくるのはわかりきっているので、
グッと堪えて地道に戦い、SPの消費をなるべく少なくする方が後々楽になる……と信じてコツコツと。
そして応龍皇と武雀王&雀武王。先に武雀王で50%削ると雀武王になりHP全回復。
んでまぁね、精神節約しすぎてね……。雀武王倒したそのターンに応龍皇まで余裕で倒せちゃいましてね……。
応龍皇はHP302400なんですけど、これの2倍でもまだ余裕で同ターンに倒せただろうってぐらい戦力有り余ってた。
戦闘前セリフとか特殊セリフ聞くために舐めプして遊んでたぐらい。
もう何が来ようとこいつらなら余裕で地球守れるんじゃないかな……。